プロムナード・クルドサックの街灯の付け替え

常盤台住宅地の特徴的な景観を形づくるプロムナードとクルドサックには、合わせて50本弱の街灯が設置されていますが、30年余りが経つ現在、省エネの流れに伴いLEDの街灯への切り替えが計画されています。

現在、新しい街灯として計画されているものが、デザイン性に乏しく、とても常盤台に設置すべきものとは言えないことが波紋を呼んでいます。

おしゃれな住宅街のイメージを維持・発展させていくことが住民の使命であり、長く愛されるべき景観づくりのためのことを考えていきたいところです。

光による魅力創出(景観に調和した散歩道)
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/087/087852.html

LED器具 (LEDの特徴、器具を適用する区道)
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/084/084245.html

常盤台について

会の活動について